matsushou’s

まつしょうのあれやこれ

意識的な水分摂取の勧め(生産性も上がるかも)

f:id:matsushou:20170514161120p:plain

水は大事だよ。

水分の役割

今更というか常識かもしれませんが、人体の6割ぐらいは水分です。
人体というと筋肉や骨の方がイメージしやすいかもしれませんが、割合では血液に代表される体液が大部分を占めています。
体液は酸素や栄養の運搬、体温調整に用いられています。
水分不足になると疲労感やだるさ、体温上昇などの症状が発生します。

参考:身体と水分|大塚製薬

一日に必要な水分量

そもそも一日に必要な水分はどれくらいなんでしょうか。
だいたい20代〜50代ぐらいの年齢層であれば以下の式で計算できるようです。
体重(kg)×35(ml)

例えば、体重50kgなら1.75リットル、体重60kgなら2.1リットルです。
それなりの量ですね。
もちろん食事からも水分は摂取できますが、それだけだと不十分なので、意識的に水分を摂るのは欠かせないと思います。

飲むべきもの

飲むものは液体なら何でも良いわけではないです。
ビールや緑茶は利尿作用があるので、飲んだ以上に出ていってしまい、水分補給という役割には適さないです。
またペットボトル入りのジュースなども、大概砂糖が多すぎるので逆の疾病を引き起こしかねないです。

そんなこんなで大量に飲んでも支障がない飲み物って意外と少ないです。
だいたいカフェインとか塩分とか糖分の摂り過ぎになってしまうので…。

そんな中でオススメできるのは麦茶です。
ノンカフェインなので、夜眠れないこともなく、味があるので水よりは習慣的に飲みやすいです。
自分も職場では、水筒で麦茶を作って、日々の水分補給をしています。
麦茶はティーバッグなら1リットル10円以下で作れるので、めちゃくちゃリーズナブルです。
水出しも出来るので便利。

もう一つ、ルイボスティーもオススメです。
麦茶よりはお高いですが、本当か嘘だか色々と身体に良い効果があるらしいです。
1.2リットル作る時は3パック必要なので、1リットルあたり30円強ぐらいですかね。
こちらも水出し可能です。

ノンカフェイン ルイボスティー ティーバッグ 100個入

ノンカフェイン ルイボスティー ティーバッグ 100個入

とにかく隙あらば水分を摂ろう

いかがでしょうか。
習慣的に水分を摂ることで水分不足が解消され、もしかしたら仕事のパフォーマンスも上がるかもしれません。

ではでは。

(SPONSORED)